イタリアから来ました。

Category : イタリア刺繍
先日の国立教室で生徒様のお一人、Mさんが
本場イタリア産の素晴らしい刺繍作品の数々を見せて下さいました。


祭服。裾と袖口の刺繍がとても正確で精密です。
2_convert_20160220082627 のコピー

特別な礼拝時、祭壇にかけられるクロス。
約3メートルの布にカットワークやドロンワークが細かく施してあります。
3_convert_20160220082712 のコピー

ハーダンガーのカーテン
4_convert_20160220082814 のコピー


本やネットで世界中の刺繍を簡単に目に出来るようになりましたが、
実際に見たり触れる機会は希少です。
イタリア人神父様に直接にお願いして下さり、純国産の私たちに
本場仕込みの素晴らしい作品に触れる貴重な機会を与えて下さいました。
本当にありがとうございます。
あの日教室にいた方はとてもラッキーですよ!

そして最後は、そのMさんが今進めていらっしゃるフィレレース。
復活祭の礼拝で祭壇に掛けられる特別なものだそうで、
こちらは祭壇のサイドから垂れ下がる部分。大作です。
1_convert_20160220082544 のコピー


もともと宗教的な意味が強い白糸刺繍ですが、
作る人も見る人もそれに想いを込め、それが繋がってまた想いを受け取り、
誰かのために刺繍したり、私達のために重い布をお持ち下さるMさんは本当に素敵な女性です





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村







イタリア刺繍 プントアンティーコ

Category : イタリア刺繍
20151203141307218.jpeg


白糸刺繍の中には、見た目は良く似ているのに
実際の刺し方が全然違う、というパターンがあります。
これもそのひとつ。
Hedeboにもラスキンレースにも似ているけれど、
実際はイタリアからやってきたプントアンティーコという刺繍です。

お教室ではほぼ全員が違うことをしていて、
さらに私自身も自宅でいろいろ制作していると、
頭が混乱して右から始めるのか左から始めるのか
判らなくなることがあります。
発祥した時代や場所は違うのに外見が似ているなんて、
とても不思議で面白いですよね。






いつも応援してくださいましてありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村






作品展のお知らせ

Category : イタリア刺繍
レティ_convert_20140519120542 のコピー

ずっと前からやりたいと思っていたことのひとつに、生徒様の作品展があります。
どのタイミングが良いのか時期を伺っていたのですが、
今秋、ついに第一回目の作品展を開催することになりました。
(ご連絡がまだの生徒さま、次回のお教室時に詳細をお話し致しますので
楽しみにしていてくださいね!)

小さなお部屋を借りて、規模もこじんまりしたものになると思いますが、
でもだからこそ出来る、皆様の想いがいっぱい詰まった作品展になるように。
そしてそれが見て下さった方にも伝わるように。
今からいろいろと、考え出したら止まりません。

詳細は、また日程が近づきましたらお知らせさせて頂きます




いつも応援して下さいまして有難うございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村







今年もお世話になりました。

Category : イタリア刺繍
レティ3_convert_20131228132626 のコピー


2013年が間もなく終わろうとしていますね。
それぞれにそれぞれの2013年があったと思います。
私も、なんだかんだと激動の一年でした…。

教室を始めて一年半。
まだまだご迷惑をお掛けする事もありますが、何とか今年一年を無事に終えることが出来ました。
それも一重に、本当に皆様のお陰です。
皆様の刺繍に対する好奇心、探究心、向上心、創作意欲、全ての事に刺激されて、
そんな環境にいられる私って幸せだなぁと思います。
簡単に言葉にすると重みがなくなる気がして心配ですが、
感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてつたないブログですが、読んで下さる方、応援メールをくださる方、
いつも本当に有難うございます。

自分のことを先生と呼ばせている人にろくな人間はいない、と誰かが昔テレビで言っていました。
ものすごい大先生も世の中に沢山いらっしゃるので一概には言えないと思いますが、
でも素晴らしい大先生も「先生」、私のような駆け出しも「先生」で、
同じカテゴリーに入れて頂くなんて罪だーと思ってしまいます。
いつの間にか先生、先生と呼んで頂くようになったけれど、
勘違いしないようにいつも自分に言い聞かせています。
そして少しでも大先生に近づけるように
これからも初心を忘れず、
刺繍の楽しみが少しでも大きくなるお手伝いが出来ればいいな、と思っていますので
どうぞ宜しくお願い致します


2014年も、どうか皆様にとってさらに素敵な一年になりますように。




いつも応援してくださって有難うございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


ロットが違えば色が違う。

Category : イタリア刺繍
レティッチェラ_convert_20130228104921

イタリアの古い図案をアレンジしてサンプラーを作っています。
色は白の次に好きな色、926番で。
この色とっても素敵な色で、白でもないベージュでもない、
なんと言うか本当にすっごく好きなんです

糸の色に癒されながら順調に刺し進めていたのも束の間、
途中で糸がなくなってしまい、探しても同じロットがなーい!!
そしてまさかの予感的中、ロットが違えば色が違ーう!

ヤバネ_convert_20130228104846

わかりにくいかもしれませんが、初心者マークの右側と左側で全然色が違うんです
でも、同じ色番でこんなに違ったのは初めて…
あ〜あ…
次から糸の残量をきちんと確認してから刺すことを誓ったのでした…。





いつも応援してくださって有難うございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


リンク
プロフィール

ナカノセイコ

Author:ナカノセイコ
手工芸作家の祖母の影響で、小さな頃から"何かを創り出す"ことがいつも身近にありました。
たくさんの色の絵の具や道具で溢れた祖母の仕事部屋が大好きで、こっそり忍び込んでは祖母の真似事をしていた記憶があります。その時のワクワクした気持ちは今も忘れられません。

慌ただしい生活の中で、少しだけ手を止める刺繍時間。
自分と向き合う大切な時間です。


白糸刺繍教室「白い針仕事」
国立教室  第2,4月曜10:00~12:30
      第1,3水曜10:00~12:30
西荻窪教室 第2,4金曜10:30~13:00
荻窪教室  第2,4水曜10:30~13:00
荻窪教室 第4金14:00〜16:30(2017,1〜)
代官山教室 第3火曜10:30~13:00
世田谷教室 第3金曜10:30~13:00
川越よみうりカルチャー 第3月曜10:45~12:45
◼︎八王子よみうりカルチャー 第4月曜14:00〜16:00 募集中


教室のお申込み、お問合せはホームページ
http://nusasamou.web.fc2.com
「刺繍教室」のページよりお願いいたします。
 


掲載本 メディア
2016 ステッチイデーvol.24 掲載
2016 マガジンランド「贈る展」最終選考
2016 BEAMS「Here is ZINE」最終選考
2016 favori 2月号「ホワイトワークのハンカチーフ」
2015 Hanako 吉祥寺 西荻窪特集
2014 ユザワヤ創作大賞 入選
2014 素敵なカントリー誌面講師
2013 はんど&はあと 手仕事ホリックな日々
2012 tetoteハンドメイドアワード 最終ノミネート
              他






当ブログ内のオリジナル作品について、
画像の無断使用、無断転載はご遠慮下さい。
また、営利目的での利用、雑誌・HP・ブログでの模倣も固くお断り致します。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
***
検索フォーム